よくある質問(Q&A)

相続人が未成年者の場合はどのような手続きが必要ですか?

一般的には親権者が相続手続きを行います。ただし、未成年者とその親権者がともに相続人である場合は利益相反となりますので、親権者は未成年者の特別代理人の選任を家庭裁判所に請求しなければなりません。そして、家庭裁判所から選任された特別代理人が未成年者の相続手続きを行います。

よくある質問一覧に戻る

関連する質問

無料相談はこちら