よくある質問(Q&A)

遺言執行者は誰にすればよいですか?

遺言執行者とは、遺言書に書かれている内容について、相続人の代理人として具体的に実行する人です。遺言執行者は、専門家でなくてもよく、相続人自らなることもできます。しかし、遺言は相続人間での話し合いがまとまらない場合も出てきます。そこで、遺言の内容を第三者の立場から忠実に実行してくれる遺言執行者を指定しておくのがよいでしょう。

よくある質問一覧に戻る

関連する質問

無料相談はこちら