相続とは?

相続とは、亡くなった人(「被相続人」といいます)の財産や債務を相続人が承継することをいいます。相続は人が亡くなることで開始し、相続人は被相続人の死亡の時点で遺産を受け継ぎます。なお、相続人は被相続人の財産に属した一切の権利義務を相続開始の時から承継することになります。

知っておきたい相続手続に関する知識

相続手続に関する提供サービスのご紹介

無料相談はこちら