相続用語解説

遺贈

被相続人が遺言により相続人又は相続人以外の第三者に財産の全部又は一部を譲与することです。包括遺贈(財産の全部又は一部を一定の割合で示してする遺贈)と、特定遺贈(特定の財産についてする遺贈)があります。遺贈は遺留分を侵害することが出来ません。

相続用語一覧に戻る

関連用語

無料相談はこちら