相続用語解説

配偶者控除

配偶者控除とは、被相続人の財産形成に貢献している点などを考慮して、配偶者が法定相続分もしくは課税価格1億6000万までの財産を相続しても相続税は課税されないという、配偶者の相続税額を軽減する制度です。

相続用語一覧に戻る

関連用語

無料相談はこちら