相続用語解説

包括遺贈

包括遺贈とは、遺産の全部あるいは何分の1という形でされる遺贈のことで、包括遺贈を受けた者(包括受遺者)は相続人と同一の権利義務を持ちます。

相続用語一覧に戻る

関連用語

無料相談はこちら