相続用語解説

法定撤回

法定撤回とは、遺言者が前の遺言の内容と抵触する一定の行為をした時は、前の遺言は抵触する部分については法律上当然に撤回されたものとみなされることをいいます。

相続用語一覧に戻る

関連用語

無料相談はこちら