相続用語解説

基礎控除

基礎控除額は、5000万円+1000万円×法定相続人の数となっています。その基礎控除額を超える部分が課税対象となり、基礎控除額以下の遺産については、税金はかからないことになります。

相続用語一覧に戻る

関連用語

無料相談はこちら