相続用語解説

戸籍の附票

本籍の市区町村において、戸籍の原本と一緒に保管している書類で、その戸籍が編製されてから現在に至るまでの在籍者の住所の変遷が記録されているものをいいます。

相続用語一覧に戻る

関連用語

無料相談はこちら