相続用語解説

税務調査

税務調査とは、納税者が申告した内容が正しいものか、申告漏れなどがないかをチェックするために行われるものです。日本の納税制度は自己申告が原則となっていますので、自分が納める税金について税法に基づいて自分で財産額と税額を計算し自分で申告することが義務付けられています。しかし、全ての納税者が正確な申告を行っているとは限らないので、申告納税制度の公正な適用を維持するために、納税者が申告した内容が正しいかどうかを確認するするために行うのが税務調査なのです。

相続用語一覧に戻る

関連用語

無料相談はこちら