相続用語解説

相次相続控除

相次相続控除とは、10年以内に2回以上の相続が発生し相続税が課せられた場合に、前回の相続時に課せられた相続税額のうちの一定額を、後の相続時に課せられる相続税額から控除することができることをいいます。

相続用語一覧に戻る

関連用語

無料相談はこちら