相続用語解説

争続

争続とは、「相続」が争いの場になることが多いことから作られた言葉です。争続の原因には色々ありますが、遺産の内容が十分に開示されない場合や相続人以外のものが相続の話に入ってくる場合などたくさんあります。

相続用語一覧に戻る

関連用語

無料相談はこちら